株式会社マルチブック

language English

マルチブックのコンサルタントは、自ら学び、成長する強い意志を持った人。
そして、顧客のさらなる飛躍への貢献を喜びと感じられる人。

顧客のグローバル支援を本当に役立つ視点に立って行いたい

マルチブックは企業理念に掲げる「世界のグローバル化への貢献を行うことにより、社員と家族の幸福を追求する」から想像いただけるように、国際色豊かな社員によるアットホームな企業文化を持ち、欧米・アジアの製造業を中心に30ヵ国以上の「企業のグローバル展開」をサポートするプロフェッショナルファームです。

現在のビジネスの主軸は、大企業を顧客とするSAPコンサルティングと、中小企業の海外進出をサポートする自社開発のSaaS型クラウドERPサービス「multibook」です。

SAPコンサルティング事業の特徴はグローバル案件に特化していることです。ロールイン・ロールアウトと呼ばれる外資系企業の日本進出、日系企業の海外進出や進出先での保守サポートを得意とし、当社コンサルタントは、母国語+日本語などのように全員が複数の言語で導入支援ができることを強みとしています。マルチブックでは、社員一人ひとりのユニークな才能を活かせる企業文化を大切にし、グループ創業から20年もの間、世界6ヵ国の事業拠点から30ヵ国以上もの顧客の海外展開をサポートしてきました。

社員に共通しているのは「顧客のグローバル支援を本当に役立つ視点に立って行いたい」という志だと考えています。この価値観を共有し、企業文化のアップデートと充実を進められる人材の集団となっています。

マルチブックのコンサルタントを志望する方へ

マルチブックは、SAPコンサルティングやSaaSのサービスにおけるハイスキルな人材が集まり、短期よりも中・長期的なキャリア形成をサポートする企業でありたいと考えています。

経験によって異なりますが、未経験者の場合は基本的な業務 知識の座学を行った後、実際のプロジェクトに先輩コンサルタントと一緒に参加します。最初はシステムの導入プロジェクトの全体像を把握するためPMOと呼ばれるようなプロジェクト全体を管理する機能のサポートからスタートし、プロジェクトによっては導入フェーズの途中段階からでも会計・ロジスティックスなどの分野に分かれてソフトウェアの知識・業務の知識・プロジェクトの知識を身に着けていきます。

厳しい話をすれば、この最初の1~2年がこの先のキャリアの分かれ目となります。
コンサルタントとして育つためには自分の力が7割で、会社や仲間のサポートが3割でしかありません。

自ら学習し、顧客への貢献の喜びをこの時期に獲得できれば、一人前のコンサルタントとして、顧客からも、同僚からも信頼される人材になっていくでしょう。そのように成長できる人材を、私たちは待っています。

渡部 学
取締役 CFO
(海外統括本部 兼 管理本部担当)